金彩工芸 Gold leafing art

Gold leafing art

about Gold leafing art金彩工芸について

金彩(きんさい)工芸は、日本の伝統工芸として着物をより華やかに見せる高級な加工です。
薄い生絹への金彩加工は新しく、ガラスに封入しますと、基布が透け、金彩が浮き上がって見えます。
パーテーション、ドア等のモダン意匠ガラスとしてご提案します。

Gold leafing craftsmanship is a superior Kimono technique which is represented as a traditional Japanese art.
Gold leafing art on silk fabric, laminated between glasses,
provides the precious glassdoors and partitions of modern elegance.

Artistic skills伝統の技

熟練の匠による手描きの「筒描き」や、金の粉を接着させる「砂子」など技術の結晶を、薄い絹布の上に施してガラスに封じ込め、金彩工芸シリーズの絹ガラスを誕生させました。

With artistic skills of gold/silver leaf hand-drawing and gold/silver sand techniques, our authentic silk glass of “Gold Leaf Art” series is created.

伝統の技

Special order system別注金彩生地

使用する空間やお好みに合わせて、使用する金箔の色味や柄など、オリジナルで製作いたします。

Our creative service will be available, by order on your special purpose and image aim. We provide your original pattrns of gold leafing traditional skills on our silk materials such as semi-transparent, embroidered silk fabric and Kasumiginu, Mon sha and others.

別注金彩生地1
別注金彩生地2
別注金彩生地3
別注金彩生地4

生地

薄絹、刺繍、霞絹、紋紗、その他の和装生地

最小ロット

1点から制作可能

作業(追加日数)

デザインが決定後、金彩加工のみで約2週間程度

material

Semi-tranparnt thin silk fabric, embroidered silk textile and other Kasumi ginu, Mon sha can be available.

Minimum order

1 piece of silk fabric as you like

Weaving term

about 2 weeks after your order confirmation.

※ 挟み込む金彩生地の生地代の他、ガラス加工代がかかります。
※ 使用ガラスはより美しい仕上がりのため、高透過ガラス(ミュージアムガラス)仕様となります。
※ 金彩工芸の加工面積や箔の素材、色により、価格は異なりますので、ご予算に応じたご提案となります。
※ 職人による手作業ですので、印刷とは異なり、同一の仕上がりにはなりません。納期ご相談下さい。

※ Besides glass laminating, silk fabric with gold/silver leaf is 100,000 円JPY ~ / ㎡ , or more.
※ Low iron glass (museum glass) should be more suitable for the artistic effects of gold/silver leaf art.
※ Fabric price depends on gold/silver size, dimension, design, gold/silver quality and leaf color.
※ Each design is hand-made, not the exactly same patterns like printings. Please ask delivery terms.